6月19日
全校福祉講演会
18日(月)、全校福祉講演会を開催しました。この講演会は福祉について考える機会として毎年講師をお招きして開催しています。
今年は石川県聴覚障害者センター施設長の藤平淳一氏をお招きして、ご講演いただきました。
藤平氏は、1歳の頃に抗生物質ストレプトマイシンの副作用によって失聴されました。講演では聴覚障害者の日常生活等についての問題などを話されました。
また、あいさつなど簡単な手話の紹介などもあり、障害についての問題に理解を深めることができました。