沿革
昭和37年11月 学校法人北陸大谷学園ならびに北陸大谷高等学校の設立認可
昭和38年 4月 小松市津波倉町イ63番地にて開校
昭和39年11月 小松市津波倉町チ1番地に校舎竣工し、移転
昭和41年 6月 講堂完成
昭和44年 4月 体育科開設
昭和45年 9月 スクールバス運行開始
昭和54年11月 新体育館竣工
昭和56年11月 特別教室棟増築
昭和59年 9月 普通教室棟増築
昭和61年 4月 普通科に特進コース新設
昭和63年 6月 学校法人小松大谷幼稚園との合併認可
平成 8年 4月 普通科に福祉ボランティアコース新設
平成16年 4月 研修センター・野球雨天室内練習場竣工
平成22年 4月 小松大谷高等学校に校名変更
平成22年12月 新校舎起工式
平成23年 4月 新入生より制服新調
平成24年 3月 新校舎第一期工事完成
平成25年 3月 新校舎第二期工事完成

 

歴代校長
初代 野川 日出雄 昭和38年4月〜昭和41年3月
第二代 大谷 譲 昭和41年4月〜昭和42年6月
第三代 三牧 正雄 昭和42年7月〜昭和46年8月
第四代 藤田 直次 昭和46年9月〜昭和60年3月
第五代 土井 康夫 昭和60年4月〜平成3年3月
第六代 山 浩二 平成3年4月〜平成7年3月
第七代 亀田 文夫 平成7年4月〜平成13年3月
第八代 坂倉 佳彦 平成13年4月〜平成21年3月
第九代 林 伊久夫 平成21年4月〜平成27年3月
第十代 西 清人 平成27年4月〜在任中

 

受験生とその保護者の皆様へ 

在校生の皆様へ

中学校の先生方へ
トップへ戻る